浮気調査事例 | 浮気調査なら探偵・興信所のガルエージェンシー小田原

お問合せフォーム

浮気調査は探偵 ガルエージェンシー小田原 > 浮気調査事例

浮気調査事例

調査員 遠藤

浮気調査とはどういうものでしょうか?

今までのご依頼者様の体験談を、ご依頼者様のお悩み、その調査方法、その後まで、ご紹介いたします。

(ご依頼者様に許可を頂いた上で掲載しております)

60代女性 主婦 (家族構成 夫、息子、嫁、孫2人)の場合

お悩み

最近、嫁の様子がおかしい。以前であれば休日は、自宅で過ごすことが多かった嫁が、最近、家事もそこそこに出かけていく。また、私や夫に対しての態度がどこかよそよそしく会話を避けている気がする。休日の嫁の様子を確認したい。

調査内容

ご相談者さまと面談の上、調査方法を決定。
お嫁さんが出かける休日を中心に浮気調査を提案。

調査結果

調査の結果、お嫁さんは近くの商業施設にて車を駐車しましたが施設内には入らず、上階にある立体駐車場にて異性と接触をする様子を確認しました。その後、高速で隣のインターまで移動、ラブホテルに入りました。人目を気にしての行動か、駐車場の一角で接触、隣町まで移動しての不貞行為を確認、証拠をおさめることに成功した。男性の身元もしっかりと判明しました。

報告後、ご相談者さまは自分の夫に相談。
今回のことは、息子夫婦には伝えないという事を決断。
お嫁さんの行動をしっかりと監視することを選択しました。
そのうえで、相手の男性に対して対応することにしたようです。

半年ほどして、お嫁さんの様子が以前と同じように戻ったと連絡をもらいました。

矢澤の一言
今回のご相談は姑が嫁に対する不信感から調査になったケースです。

報告時に、証拠の使い方についていろいろとお話をさせていただきました。調査本来の目的は息子夫婦が元通りの生活に戻ってほしいという事でしたので証拠の使い方としては良かったのではと思います。

当社では15年以上にわたってご相談を解決してきましてので様々なケースでの解決方法をご提案できます。



ご相談さまに合った調査内容をご提案し、解決の手伝いをさせていただきます。



あなたの味方になる相談員が詳しくお話を聞かせていただきます。
ご相談、お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

50代女性(神奈川県在住・主婦)の場合

お悩み

半年前夫の浮気発覚。子どもがまだ小さいことや『今回はほんの気の迷いだから許してほしい。浮気相手とは別れる。』との夫の言葉を信じてやり直すことにした。しかし先日友人から、夫が女性と2人で食事をしているところを見かけたと教えてもらった。不安になり夫の携帯電話を確認すると、以前の浮気相手と現在も続いている事が判明。友人の勧めで『ガルエージェンシー小田原』に調査を依頼しようと考える。

調査内容

調査3日目の土曜日、仕事と言っていた夫は会社には行かず、近隣の本屋駐車場にて浮気相手と待ち合わせする。夫が女性の車を運転して、富士山周辺をドライブデートする。デート中の映像を記録して証拠収集。デート後半にはラブホテルにはいる。そのまま朝帰りとなり、不貞の事実を確認。調査期間中に3回の不貞行為が認められた。

調査結果

証拠をもとに夫に問い詰める。素直に認めて反省していた。

「一度は別れ話をして別れたが、浮気相手からのアプローチに負けて関係を続けていた」
と告白。浮気相手と確実に別れることを約束し、離婚届けに署名をしてもらい、今後同様のことがあったときは自分自身の心次第で答えを出すことにした。

矢澤の一言
一度関係を持ってしまうと、表面上「別れた」といっても復縁してしまう方も多いようです。このような場合、日本ではまだあまり一般的ではありませんが、念書や誓約書のような書面にしたためるということも再発防止の効果的な方法です。

40代女性 主婦 (家族構成 夫、子供1人)の場合

お悩み

3カ月ほど前から夫の様子がおかしくなりました。「仕事の付き合いで」と話して平日、休日問わず飲みに行く頻度が増えました。家にいる時も携帯電話を常に持ち歩くようになり、頻繁に見てはこそこそと操作をしたり、自家用車の中で誰かと電話をしたりしています。
気になって問い詰める度に、怒鳴られたり、きつい口調で逆に責められてしまい、気持ちが委縮してこちらの話しを聞いてもらえません。
子供の情操教育上、夫婦の喧嘩や父親が感情的に怒鳴ってばかりいるのは良くないと考えているので、事実を明らかにして、1つ先の段階に進めるような調査をお願いしたいです。

調査内容

ご相談者さまと面談の上、調査方法を決定。
ご主人さまがよく飲みに出かける時間帯を中心に浮気調査を実施。
また、『予期せず突発的に出かけてしまうことがある』
とのことなので、ご主人さまが出かけたタイミングから調査を実施することも可能であることを提案する。

調査結果

調査の結果、ご主人さまは毎回同じキャバクラに行き、店内で飲食をしていることを確認する。ご相談者さまとの協議の上、店内に潜入すると、ご主人さまは特定の女性を指名して親密な様子を確認する。一緒に店を出てきた後、女性の車輌でホテルに行く様子を複数回確認しました。事後調査により女性はその店の従業員と判明、休日には女性宅に出入りし、女性の子供たちと一緒に過ごすご主人さまの姿も確認しました。女性の氏名、家族構成まで判明させてご報告いたしました。

報告後、ご相談者さまは調査中の中間報告や、証拠をご覧になり
離婚を決意。ご紹介差し上げた離婚案件に強い弁護士のサポートもあり不貞行為だけでなく精神的DV等も含めて、離婚調停を申し立て、慰謝料や親権などで望む形で離婚を実現されました。

矢澤の一言
最初から、離婚の意思をつよく感じたご相談者さまでした。自分が望む結果に繋げるためと、ご主人さまが出かけるタイミングを事細かに調べて、伝えてくださるなど、当社と積極的に連携をしていただいたので、
より良い証拠を短期間で得ることができました。当社だけでも、もちろん調査をすることは可能ですが、ご相談者さまとの連携があってこそ。
より良い結果の判明に結びつけることができます。ご相談者さまのお悩みをプロとして一緒に解決していくことこそが我々の使命です。

あなたの味方になるあなたの味方になる相談員が詳しくお話を聞かせていただきます。
ご相談、お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

電話番号お問合せフォーム

疑問におこたえします

  • 浮気調査の料金はいくらくらい?
  • 浮気調査ってどんな事をするの?
  • 調査結果ってどんな形で貰えるの?
  • 探偵に頼むって大げさじゃないの?
  • 他の人も依頼してるの?
  • 結果を知った後はどうしたらいいの?
メニュー
  • 調査委員会
  • アクセス
  • 会社概要
  • お問合せ
  • 用語集
ブログ最新記事ブログ最新記事の一覧表示
ブログ
知人からの連絡
ブログ
離婚回避
ブログ
浮気チェック『嘘』

テレビ番組出演実績

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *